マンション管理会社に委託する【経営サポートのプロ】

集合住宅を高く売るコツ

不動産

マンションを売却する時には早めに計画を立てて、時間に余裕を持って行動をする事がオススメです。売却をする前に部屋を綺麗にリフォームしておく事で、購入者の印象を良くして、高い価格で売却する事ができるため有意義です。

管理は依頼するのがベスト

女性

マンション管理会社は、マンションに住むのならとても強力な味方となってくれます。色々なサポートをしてくれますから、まずはどのマンション管理会社にするのかをしっかりと選びましょう。ランキングサイトなどを参考にして選ぶと言うのも、とても有効的な方法と言えます。

中古住宅を選ぶ魅力とは

不動産

中古マンションを買ってリノベーションをするという家の買い方が若い夫婦や子育てファミリーを中心に広まっています。国としても、この流れが全国の空き家率を改善する起爆剤となるよう、中古物件購入に対する支援制度などを強化していく方針です。皆さんも数ある選択肢一つに取り入れてみてはいかがでしょうか。

管理は質の問題です

防犯面や災害対策など、しっかりしたサポートをしてくれるマンション管理会社を探すのに最適な情報を提供しています!

無理な要望はしない

女性

マンション管理会社は、管理組合から管理委託をされてマンション管理を行っていますので、住民の個人的な要望はなるべく控えるようにしましょう。但し、管理の質については、担当者へ直接話しても構いません。公人的な要望の場合には、無理な事例も多く管理会社を悩ませている事があり、管理をしている上での話しなので、知らないとは言えない立場にあるのが管理会社なのです。ですから、管理組合を通して理事会の場や、管理組合総会で指摘された方が良いと思われます。マンション管理会社も様々なことを柔軟に対応されていますが、管理会社によっては対応されない事もありますから、管理の質の問題になってしまいますので総会などで議論され、管理会社を変更することも可能です。

住民の立場で考える

マンション管理会社を選択する際に、管理組合理事の方や居住者・マンションオーナーの皆さんは、デベロッパー系の大きな管理会社が安心感を与えてるからと、決め付けられてはいませんか、柔軟な対応や住民へのサービス・きめ細かな対応は独立系のマンション管理会社の方が、良いかも知れません。デベロッパー系は、大規模な物件を管理するのが向いており、独立系は中規模のマンション管理が良いといわれています。また、管理組合理事の評判によるとデベロッパー系にはないサービスを独立系ではしてくれていると話されています。また、独立系では公平な立場で、販売会社や建設会社との対応をしてくれますから、マンション住民の立場で物事を考えてくれます。